<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
民博梅林
矢田山丘陵の一角にある「県立・大和民俗博物館梅林」・・・
散歩~弁当とお茶でお昼~小さい子供のボール蹴りなど、のんびり遊べます。

梅林の様子はパノラマ←クリックでご覧ください。

e0026800_1373691.jpg

ロウバイも満開です。
e0026800_137557.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-28 13:09 | 季節の便り
デジカメ教室
今日はデジカメの野外撮影講習でした。標準レンズなのでこの程度でしょうか。
e0026800_21195989.jpg

皆さんが撮っているのは山野草・・・オオイヌノフグリ・カンサイタンポポ・ヒメオドリコソウ・ホトケノザなど
e0026800_21225821.jpg

e0026800_21231222.jpg

e0026800_21235890.jpg

e0026800_21241163.jpg

e0026800_21242480.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-27 21:27 | 山野草
紫の宝石・・・再び!
またまた、当方で羽化しましたムラサキシジミ
やはり美しいです。
e0026800_17321272.jpg

e0026800_17322764.jpg

e0026800_17325589.jpg

e0026800_1733747.jpg

e0026800_17331917.jpg

e0026800_17333346.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-26 17:36 | 季節の便り
道明寺天満宮
大阪府・藤井寺市にある「道明寺天満宮」の梅園は屈指の名所です。
境内~梅園などの様子をご覧ください。
e0026800_1752777.jpg

e0026800_1754446.jpg

本堂の裏手に、静かな空間があります。
e0026800_1755989.jpg

境内にある能楽堂附近
e0026800_1761374.jpg

梅園のど真ん中を二分するように朱色の観覧橋が設置され、撮影に便利です。
e0026800_1763081.jpg

e0026800_1764448.jpg

e0026800_1765738.jpg

e0026800_1771199.jpg

境内~出土した「修羅」の復元展示です。法隆寺宮大工・西岡棟梁の作品。
e0026800_1772735.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-25 17:14 | 季節の便り
道明寺天満宮のカメラ小僧
「マナーの悪いカメラ小僧」・・・これには心底・腹が立ちます。
三脚禁止・・・の立て札なんて無視!・・・視野に入った見物客にも「左へ寄って!」
e0026800_14551083.jpg

見物のお客さんも言われるままに待ってます。「オィ!・早くしろ!」そんな声が掛りました。
e0026800_1592549.jpg

他人の迷惑にならないよう、皆で楽しみましょうよ。
e0026800_1593966.jpg

「入らないでください」・・・悪い奴が居るから、こんな立て札が有るんだよね。
e0026800_14423479.jpg

梅林の中へ潜り込んで「メジロ狙い」・・・被写体を大切にしない悪い奴←パノラマで探してチョ!
e0026800_14553828.jpg

「イイ年して爺さん何処見てんの・・・」と(後ろで)メジロが笑ってるよ!
e0026800_14555276.jpg

この程度だったら、林外から撮れます。梅園のパノラマ ←クリック
e0026800_14563742.jpg

e0026800_1456491.jpg


(山友の「小枝ちゃん」から、関連コメントを頂きました。>>小枝ちゃん、おおきに。)

大阪城・梅林に「天守閣がきれいに撮れる場所」があって、
そこには、「本当に立派な梅ノ木」があったのですが、
毎年カメラマン達が、ここの場所取りでもめるので、
その梅ノ木を他所に移したという話もあります。

なんだか寂しい話ですね~~~
by ikomasanroku | 2007-02-24 14:58 | 季節の便り
道明寺天満宮の「撫で牛」
道明寺天満宮は、道明寺尼寺の東100mのところにあります。
e0026800_166577.jpg

ここは「撫で牛」でも知られ、自分の体と同じ部分を撫でると病気が治るそうです。
しかし、牛さんも数頭居まして・・・どれがご利益あるのでしょうか?
e0026800_1671249.jpg

e0026800_1672488.jpg

e0026800_1673684.jpg

e0026800_1674885.jpg

e0026800_168188.jpg

天満宮の梅園風景は明日アップします。
by ikomasanroku | 2007-02-23 16:11 | 季節の便り
大和郡山城の盆梅
大和郡山市・・・ヤマト・コオリヤマシと読みます。
関東の旅行客が「ヤマトグン・ヤマシ」と読んでおられたのには驚きでした。

豊臣秀長が築城した由緒ある城ですが、桜の美しさでは見事です。
e0026800_20543258.jpg

春には追手門~楼門の内部で「盆梅展」が開かれます。
e0026800_20544912.jpg

e0026800_20553134.jpg

三脚を使用できないのと、照明が暗いため撮影は難しいです。
e0026800_20554759.jpg

e0026800_20594579.jpg

e0026800_20561126.jpg

e0026800_20563786.jpg

e0026800_20564956.jpg

e0026800_2057336.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-22 21:03 | 季節の便り
道明寺・尼寺
大阪府・藤井寺市に建立1300年を誇る「道明寺」があり、
真言宗の尼寺で国宝・十一面観世音菩薩が祀られています。
e0026800_2115402.jpg

e0026800_21155189.jpg

この寺は「桜・しだれ桜」で有名ですが、庫裏前庭の「しだれ梅」も見事です。
パノラマでご覧ください←クリック
e0026800_21185097.jpg

e0026800_2119232.jpg

e0026800_21191760.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-21 21:20 | 自然・遺産
五感で楽しむ・・・
菅原天満宮の梅花です。
・・・「梅って、どれも同じやねぇ・・・、みんな去年に見たよ・・・」(若い娘さん)
おネぇさん!、香りは感じないの?・・・去年は誰と来たの?・・・今年は暖かいんじゃない?
毎年、観梅に来られる方は、「五感」で楽しんでおられるんだと思います。
残念ながらBLOGでは、香りも温度もお伝えできません。是非現場へお越しください。
e0026800_655041.jpg

e0026800_662492.jpg

e0026800_663790.jpg

e0026800_665289.jpg

e0026800_67853.jpg

e0026800_672292.jpg

e0026800_673687.jpg

e0026800_674924.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-20 06:10 | 季節の便り
菅原天満宮
(昨日と同じ)菅原の里・・・喜光寺(菅原寺)の西北側に道真公生誕の地「菅原天満宮」があり、
菅原家三神(天穂日命・野見宿祢命・菅原道真公)が祀られています。
東北側には道真公「産湯池」などもあり、初春は盆梅展で賑わいます。
e0026800_1619423.jpg

e0026800_16195518.jpg

境内には有名な古梅樹で、恰も龍が本殿屋根を引掻き昇って行くような景色があります。
e0026800_1625441.jpg

e0026800_16255914.jpg

昇竜とでも名付けるのでしょうか・・・迫力ある枝振りです。
e0026800_16261537.jpg

また、白梅としても立派な花です。
e0026800_16262937.jpg

by ikomasanroku | 2007-02-19 16:32 | 自然・遺産