<   2007年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
残りの二枚
あと・・・思い出に残った二枚をどうぞ。(画像クリックで大きく見られます)
e0026800_872050.jpg

e0026800_7585010.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-31 07:59 | デジカメ
HTBの白鳥
長い間HTBレポートをご覧頂き有難うございました。
前回の屋久島レポートに次ぐ撮影枚数でしたが、天候に恵まれず陰気な絵になってしまいました。

「私が選んだ一枚」をご覧ください。運河に遊ぶ白鳥です。
画面をクリックすると大きく見られます(特別な色細工はしていません)
e0026800_1415514.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-30 14:03 | デジカメ
ホテル・ヨーロッパ
HTB巡りも最終回・・・オランダ本国のホテルをそのまま再現した「ホテル・ヨーロッパ」です。
e0026800_1452868.jpg

e0026800_14522134.jpg

e0026800_15573660.jpg

「海の中庭」を持つホテル・・・クルーザーは運河から直接中庭のポンツーン(浮桟橋)へ着岸します。
e0026800_1458306.jpg

e0026800_14584120.jpg

e0026800_14585479.jpg

e0026800_1459655.jpg

このポンツーンサイドの部屋・・・特に一階DXルームは超人気です。
e0026800_15574844.jpg

e0026800_15575962.jpg

夜にはHANABIshowも部屋から見えます。
e0026800_15591645.jpg

メインダイニングの「デ アドミラル」も洗練された良い雰囲気でした。
e0026800_1614682.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-29 16:01 | デジカメ
HTBクルーズ(復路)
HTBという文字を目にしたとたん、ゲップがでましたか?
ジェットコースターや観覧車の無いのは判って頂けましたか?
オランダの町、そのものだという事を、理解できましたか?
ただ一つ、現地と異なること=HTBはペットの入国が禁止です。

ひとつのエリアレポートですが、やるなら徹底的に写そう・・・というサンプルです。
今回の報告で、場内の半分程度をご覧頂きました。
では、入国ゲート・キンデルダイク ~ ユトレヒトまでの戻り道航路をどうぞ。
e0026800_16201470.jpg

e0026800_16214086.jpg

e0026800_16214914.jpg

e0026800_1622084.jpg

e0026800_162214100.jpg

e0026800_1623048.jpg

e0026800_16234133.jpg

e0026800_16235683.jpg

e0026800_1624896.jpg

e0026800_16242618.jpg

右奥が宿舎のホテル・ヨーロッパ
e0026800_16243755.jpg

ユトレヒト地区の桟橋に戻ってきました。右へ上がればシンボルタワーです。
e0026800_16244850.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-28 16:28 | デジカメ
HTBクルーズ
HTBのご案内も終わり近くなってきました。
今日、明日は運河をクルーザーに乗って廻ってみましょう。
ドムトールンの下にある桟橋から、北部の入国ゲートまでをどうぞ。
e0026800_16224539.jpg

e0026800_16231829.jpg

e0026800_16234421.jpg

e0026800_16235426.jpg

e0026800_1624785.jpg

e0026800_16241868.jpg

e0026800_16242998.jpg

e0026800_16244720.jpg

e0026800_16245799.jpg

e0026800_1625945.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-27 16:25 | デジカメ
マウリッツ広場
Kiraraシアターやホライゾンアドベンチャーなどもある娯楽広場、彫刻のある噴水が有名です。
チョコレートハウスや美味しいお菓子屋さんなどもあって、女性には超人気のスポット。
e0026800_17443216.jpg

e0026800_17444810.jpg

修学旅行生が見入っているのは・・・
e0026800_17451214.jpg

スプレーペインティングによる似顔絵書き・・・1500円
e0026800_17445929.jpg

書いているおじさんの顔が面白いので「パチリ!」・・・つまり書かれているのは私です。
e0026800_1748777.jpg

e0026800_17452453.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-26 17:52 | デジカメ
ドムトールン
HTBのシンボルタワー(105m)「ドムトールン」は町の何処からでも見えます。
e0026800_14511651.jpg

ホテルヨーロッパ客室からの撮影・・・おそらく初公開のアングルと思います。(縦5枚スティッチ)
e0026800_1972197.jpg

従来は、ほとんどがこの画角でした。
e0026800_1452471.jpg

最上階には展望室もあり、エレベーター上がれます。
e0026800_14522659.jpg

展望室からの町並みをご覧ください。
e0026800_14553024.jpg

e0026800_14554124.jpg

e0026800_14555375.jpg

e0026800_1456310.jpg

e0026800_1521547.jpg

e0026800_14561424.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-25 15:02 | デジカメ
パレス・HTB
すでに紹介したスパーケンブルグから坂を上ったところにあるパレスハウステンボス
ほんもののオランダ宮殿への静かなアプローチは「朝の散歩」にお奨め!
e0026800_15223635.jpg

e0026800_15225513.jpg

パレスの中は美術館になっていて撮影禁止、窓から見た外の風景をご覧頂けます。
e0026800_15233175.jpg

本国でも再現できなかった、伝説の庭園が、宮殿の奥庭にあります。
e0026800_1524824.jpg

e0026800_15245915.jpg

ここではオバちゃんでも王族気分に浸れます。
e0026800_15255242.jpg

e0026800_1526424.jpg

e0026800_15261614.jpg

e0026800_15262910.jpg


HTB花カレンダーはこちら ←クリック
by ikomasanroku | 2007-03-24 15:28 | デジカメ
キンデルダイク地域
花と風車で有名なキンデルダイク地域をご覧ください。
e0026800_1653015.jpg

陸側の入国ゲートを入った直ぐ傍にある橋、ここを渡ると花畑です。
e0026800_1695744.jpg

これ以降は解説の必要無し!・・・100万株の花姿をじっくりとご覧ください。
e0026800_16113671.jpg

e0026800_16115532.jpg

e0026800_16121599.jpg

e0026800_16123346.jpg

e0026800_16124440.jpg

e0026800_16125567.jpg

e0026800_161399.jpg

e0026800_16132052.jpg

e0026800_1614132.jpg

e0026800_16141289.jpg

e0026800_16142213.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-23 16:15 | デジカメ
スパーケンブルグ
今日から数日にわたって、HTBの町・地域をご紹介します。

一般のテーマパークと違って、HTBにはジェットコースターや大観覧車などありません。
人も住んでいますし、住所も「長崎県・佐世保市ハウステンボス町」です。
・・・なぜ、大勢の人が来るのでしょうか? 「オランダの町」がそこにあるからです

今日は、港町・HTBの「海の出入り口」スパーケンブルグ地域をご覧ください。
  A:ハウステンボス宮殿 B:ホテル・デンハーグ C:帆船観光丸 D:大桟橋 
  E:フォレストヴィラ F:オレンジ広場 G:ホテル・ヨーロッパ H:跳ね橋
e0026800_12531620.jpg

長崎空港から高速船で50分・・・HTB海の玄関・スパーケンブルグに到着します。
e0026800_13184762.jpg
e0026800_1319742.jpg

e0026800_13192361.jpg

e0026800_13195187.jpg

e0026800_1320364.jpg

e0026800_13201958.jpg

大桟橋から見た、シンボルタワー「ドムトールン」・・・一枚目の鳥瞰画像は、この塔から撮影。
e0026800_13202886.jpg

マリーナから見た、ホテルアムステルダム
e0026800_13204385.jpg

外海と運河では潮位の差があるので、水位の調節をする必要があります。
船が通行するたびに、橋を跳ね上げてゲートを開閉します。
e0026800_13205587.jpg

e0026800_1321954.jpg

e0026800_13212288.jpg

by ikomasanroku | 2007-03-22 13:58 | デジカメ