<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
鹿の食害
昨日掲載した「紅葉と鹿の食害」・・・多くの方々にショックを与えたようです。
この問題は、最近始まった事ではなく、かなり以前から対処方法が論じられてきました。

この記事をご覧になった機会に「鹿の食害」について、ご認識を再確認願えればと思います。
まず、下の画像をご覧頂き、そしてパソコンで【鹿の食害】を検索してみてください。

以下は28日に撮影した画像の中から食害と思われる部分をアップしました。

樹皮を食い荒らされて、水分が無くなった樹だけが紅いんですよ!血の滲むような色に見えてきます。
・・・それほど酷いことなんです。紅葉は美しい!・・・単純に喜べませんね。
e0026800_16281126.jpg

e0026800_16282953.jpg

e0026800_16284668.jpg

e0026800_16294745.jpg

e0026800_1630758.jpg

e0026800_16302578.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-31 16:33 | 自然・遺産
芦生の紅葉
芦生の森全体が海抜1000m以下、多くが7~800m程度の高さですが
原生林の形態が大部分なので、動物と植物がそれなりに共存しているかに見えます。
しかし紅葉に関しては、気温などの季節環境だけではないことが判りました。

↓ 長治谷~やや上部にあるカラマツ林(植栽です)穂高梓川附近とは色合いが違います。
e0026800_14185182.jpg

↓ 内杉谷上部尾根~(上部はケヤキ保存木)
e0026800_141949.jpg

↓ 杉尾峠西の尾根から中のツボ谷方面を見たところ(画像は全て10月28日撮影)
e0026800_14191534.jpg

紅葉しているモミジに幹・・・下の方を見てください。鹿に樹皮を剥ぎ取られています。
このため水分が樹の上部まで満足に届かないため、早く紅葉してしまいました。
周囲の樹と比べてください。真っ赤になっているのは全部鹿による食害です。
e0026800_14193230.jpg

以下は上谷で撮影したもの(10月28日)
e0026800_14195329.jpg

e0026800_1420422.jpg

e0026800_14201782.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-30 14:39 | 季節の便り
芦生の森で遭難?
芦生の森では、昨日朝から大騒ぎでした。 京都府警のヘリも出動して人探しです。
我々も注意して沢歩きしましたが、見当たりませんでした。
e0026800_12103535.jpg

地蔵峠から前日に無届・無許可入域した単独行の男性です。家族の心配はたいへんなものでしょう。
なお、最近の遭難はほとんど単独行で、地蔵峠や生杉からの入域者でした。
e0026800_18243929.jpg

e0026800_18245391.jpg

e0026800_18251180.jpg

芦生の森は「山と自然」を愛する者にとっては宝物です。
許可無く入れません。ルールを守って素晴らしさを維持したいものです。

・・・と固い話はそれくらいにして、
十数回「河渡り」をしますが、前日の大雨で普段の三倍も増水していました。
三回目の時、ズボっと右足が抜けなくなり、そのままズルズル沈んでいき、膝上10cmにまで達しました。
そうなると自分では簡単に抜けません。 すぐ同行者にサポートしてもらいました。
誰もいなかったら、とてもやっかいな結果になったいたかも?
遭難はどこでも有りうることなんですね。 (・・・カメラだけは無事でした。)
e0026800_18311837.jpg

e0026800_18313088.jpg

e0026800_18314317.jpg

↑ 少し色付いてきたでしょ。・・・沢の水はものすごい量でした。
by ikomasanroku | 2007-10-29 18:32 | 低山徘徊
散歩道で・・・
息抜きに家の周辺を散歩、・・・彩にも秋を感じます。
e0026800_871471.jpg

e0026800_873123.jpg

e0026800_881629.jpg

色んな趣味の方がいらっしゃるんですが・・・(知らぬが仏?)
e0026800_883848.jpg

e0026800_89301.jpg

よくよく見ると・・・「シマちゃん」が潜んでおります。この子は毒ナシですが気性が極めて荒く、噛み付きます。
e0026800_894562.jpg

足元に注意して楽しみましょう。
e0026800_810213.jpg

e0026800_8102344.jpg


これから明日夕方まで「芦生の森」に入ります。
明日の掲載・・・遅くなります。
by ikomasanroku | 2007-10-27 08:16 | 山野草
長岳寺の仏像
長岳寺・本堂に安置されている仏像は全て国の重要文化財
キリりっと纏まりのある美しさです。
e0026800_1631997.jpg

e0026800_1634083.jpg

多聞天と増長天・・・いわばガードマンの仏様・・・精一杯アップでどうぞ!
e0026800_1635412.jpg

e0026800_164627.jpg

e0026800_168846.jpg

e0026800_1682566.jpg

e0026800_1685320.jpg

e0026800_1691076.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-26 16:09 | 自然・遺産
山の辺の道・・・2
昨日紹介した地獄絵を所有する「長岳寺」は山の辺で最も有名な寺の一つです。
建造物の中では我国最古の鐘楼門があり、弘法大師が創建されたものがそのまま残っています。
e0026800_18522869.jpg

e0026800_18524896.jpg

e0026800_1853254.jpg

e0026800_18531650.jpg

「花の寺」としても知られており、今の時期は「スイフヨウ・酔芙蓉」が咲き誇っています。
e0026800_18544898.jpg

e0026800_18545996.jpg

e0026800_18551062.jpg

e0026800_18552360.jpg

少し変った仏としては「大石棺仏」と周辺の地蔵石棺群でしょうか・・・
e0026800_18575541.jpg

e0026800_1858874.jpg

e0026800_18582811.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-25 18:58 | 季節の便り
大地獄絵
奈良・山の辺にある「長岳寺」では(昨日)10月23日から、国重要文化財の地獄絵が公開された。
詳細を見る ←クリックしてご覧ください
この機会に是非お参りください。
JR・近鉄天理駅からタクシー(2200円)が便利です。お帰りはJRで奈良へ・・・

子供の頃から言い伝えられてきた「地獄の閻魔様」・・・一部始終が描かれている。
閻魔様は一人だけれど、10人の判事が居るとは知らなかった。
e0026800_18545660.jpg

e0026800_1855123.jpg

e0026800_1855252.jpg

e0026800_18553624.jpg

e0026800_18554850.jpg

e0026800_1856286.jpg

e0026800_18561487.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-24 18:58 | 季節の便り
十三夜の月
旧暦9月13日=今夜は十三夜です。
またまた・・・満月ではありませんよ。「名月」です。
満月をお望みなら10月26日(金)にどうぞ。月の出は5時ころ~

何か建造物とか山とか・・・背景を決めれば名月になるかも・・・
e0026800_1939367.jpg

少し露出を変えて・・・
e0026800_1940417.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-23 19:40 | 季節の便り
新・甘橿の丘・・・?
・・・?、「甘樫」じゃないの?・・・(後で判ったことなんです)
e0026800_20362641.jpg

行ってみました!・・・私がバカでした。
e0026800_20372527.jpg

確かに天然芝です。確かに大和三山の一部が見えます。けど「一望」・・・ってぇのはこんなもの?
e0026800_20391633.jpg

隅っこの柵の隙間から撮影してみました。
e0026800_20392821.jpg

いっぱいズームをかけてみましたが・・・これが名勝・大和三山・畝傍山!
e0026800_2039399.jpg

耳成山も柵の隙間から撮影できました。・・・明日香の情緒なんて何処いったの?
e0026800_2039521.jpg

それだけじゃないんです。まだ、トホホの話が・・・
車をパーキングに入れてます。2000円以上買い物すれば無料駐車となります。
んで・・・ブタまん、ギョーザ、御座候、マグロ、などなど買ってしまい、トホホでした。
by ikomasanroku | 2007-10-22 20:47 | 自然・遺産
耳成山
今日は運転免許証の更新で大和橿原方面へ・・・30分ほどで新しい免許をゲット。
変ったところといえば普通免許⇒中型免許(但し8t車限定)になっておりました。
大型自動二輪はそのまま・・・永年の無事故無違反にはSDカード+表彰状代700円也

免許センターの近く、大和三山の一つ「耳成山」(みみなしやま)の山頂へ立ち寄りました。
e0026800_20172043.jpg

山上にある「山口神社」の鳥居が登山口にあり、灯篭の道や、周回遊歩道が利用できます。
e0026800_20173382.jpg

e0026800_20174495.jpg

e0026800_20175620.jpg

途中このような注意書きが・・・それなら駆除すれば良いのにね。(巣の画像を貼付け)
e0026800_20181145.jpg

周回道の途中、大和三山の一つ「畝傍山」が垣間見えます。
e0026800_20182845.jpg

e0026800_20184313.jpg

e0026800_20185240.jpg

山上の神社です。ネコがいっぱい居ました。
e0026800_2019448.jpg

by ikomasanroku | 2007-10-21 20:29 | 自然・遺産