<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ヤマアジサイ・・・3
庭のヤマアジサイ・・・part3  日本が世界に誇る野生種です。
e0026800_18392213.jpg

e0026800_18393787.jpg

e0026800_18394757.jpg

e0026800_1839586.jpg

e0026800_18401122.jpg

上と同様、少し「紅」を差してきた可愛さ・・・これが真っ赤になります。
e0026800_18402669.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-31 18:42 | 庭の花
ヤマアジサイ・・・2
幼花の続きです。まだまだこれからが「芸」をします。
楽しみなシーズンです。
皆さんのお近くに「アジサイ園」はありますか?
我家の界隈ですと、大和郡山の矢田寺(我家から徒歩1時間)、生駒山額田園地などです。
神戸方面なら六甲山・森林植物園や高山植物園が有名です。

装飾花全体が手鞠のようなセイヨウアジサイの派手さも好まれますが
額アジサイを中心としたヤマアジサイにはより一層美しい花芸があります。
とくに「紅・クレナイ」に代表される「色変化」は見事です。
名前も「七段花」や「七変化」など、花芸を表すものが多くあります。
e0026800_1558432.jpg

e0026800_15581463.jpg

e0026800_15582311.jpg

e0026800_15583658.jpg

e0026800_15584739.jpg

e0026800_1558581.jpg

e0026800_1559934.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-30 15:59 | 庭の花
ヤマアジサイ
日本が世界に誇る名花アジサイ・・・中でも山中に自生する「ヤマアジサイ」には見事な美しさがあります。
このヤマアジサイが基本になってヨーロッパ・特に英国で新品種が数多く栽培されました。
我家には山野に自生する「原種」が幾つもあります。
画像は本日取れたて(開花初期)ですが、順を追って掲載いたします。
e0026800_1944398.jpg

e0026800_1945668.jpg

e0026800_195765.jpg

e0026800_1951972.jpg

e0026800_1953616.jpg

e0026800_1954663.jpg

e0026800_195595.jpg

e0026800_1961212.jpg

e0026800_1962420.jpg

e0026800_1963573.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-29 19:16 | 庭の花
ハクチョウゲ
庭に咲く、アカネ科の低木「白丁花」ハクチョウゲ・・・好きな花です。
白花~ピンク~紫などいろいろ、葉も斑入りなど様々です。
樹高1mほど、嵩張らないので生垣に利用されますが、
挿し木でどんどん増えますから、ガーデニング教材にも最適です。

デジカメの撮影やレタッチの教材としても、如何でしょう?
e0026800_16554576.jpg

e0026800_16555992.jpg

e0026800_16561187.jpg

e0026800_16562232.jpg

e0026800_16563389.jpg

e0026800_1656412.jpg

e0026800_16565442.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-28 16:58 | 庭の花
ポックリ寺
斑鳩の里にある寺「吉田寺」(きちでんじ)です。
人の世話にならずポックリと逝けるのがご利益とか・・・
爺さん婆さんのお参りが引っ切り無し、でも強欲な性分の人はダメだそうです。
e0026800_19413489.jpg

e0026800_19414834.jpg

e0026800_19415956.jpg

e0026800_19421097.jpg

e0026800_19422217.jpg

e0026800_1942338.jpg

鐘楼の脇に「鬼瓦」が並べてあります。
e0026800_19425281.jpg

おそらくこの寺に使われていた古いものだと推測します。
e0026800_19451621.jpg

なにやら面白いです。
e0026800_19452712.jpg

e0026800_19453994.jpg

寺を辞するとき、何となく爽やかな気分でした。
e0026800_19455874.jpg

e0026800_1946995.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-27 19:50 | 自然・遺産
なんばパークス
訳あって、最も新しくオープンしたマルチ広場「パークス」へ・・・
e0026800_16451880.jpg

e0026800_16452924.jpg

北側の部分は団体旅行の集合場所などにも使われるので、何度かきていますが
最南端のタワービルは初めての訪問です。
e0026800_1646744.jpg

e0026800_16461850.jpg

e0026800_16463089.jpg

廊下壁のデザインにも、驚きを感じます。
e0026800_16474743.jpg

今日、ここへ来たのは・・・↓↓これ↓↓
e0026800_16504057.jpg

e0026800_1650518.jpg

e0026800_1651151.jpg

パンフレット裏面に久子妃殿下のメッセージが書かれています。
皆さんにもお読み頂きたく、拡大転載しました。(ご了承ください ⇒関係各位)

★大阪芸大の関連記事 ←クリック
e0026800_16511819.jpg


     28日まで開催・・・お急ぎ・ご覧ください
by ikomasanroku | 2008-05-26 16:57 | Information
道頓堀
久しぶりに道頓堀・・・「くいだおれ太郎引退」 (くいだおれ閉店)なので・・・

e0026800_16281423.jpg

e0026800_16284257.jpg

e0026800_16285945.jpg

e0026800_16291361.jpg

e0026800_1629258.jpg

やってきました「くいだおれ」・・・けど店頭にいたのは次郎です。
おかみさんに訊いてみると・・・「ビーチバレーにいってまんねん
行き帰りの様子・・・
追伸・・・その後
e0026800_16293531.jpg

e0026800_1630199.jpg

e0026800_16301245.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-25 16:36 | 季節の便り
慶沢園
大阪市内の銘庭園も紹介しておきましょう。
天王寺公園内にある、元住友邸・慶沢園です。

美しい庭園だったのですが・・・近年・都市再開発でビルが出来、サラ金看板までもが背景になりました。
まことに残念!・・・サラ金、少しは人間らしい感情ってないのでしょうか?
あるわけないですねぇ・・・血も涙も無い、鬼みたいな金貸しって言いますから。
e0026800_21425844.jpg

e0026800_2150894.jpg

e0026800_21431054.jpg

e0026800_21432258.jpg

気を取り直して慶沢園のパノラマを二本!・・・公開です。

南側からの景色 ←クリック

東側からの景色 ←クリック
by ikomasanroku | 2008-05-24 21:55 | 自然・遺産
依水園・茶室など
他にもいろいろ、是非ご自身の「五感」で奈良の銘庭をご覧ください。


裏千家の手になる茶室「清秀庵」です。
e0026800_18351188.jpg

e0026800_18352989.jpg

e0026800_18355274.jpg

e0026800_1836682.jpg

桧皮葺の名品・・・柳生堂
e0026800_18381198.jpg

月見に最適な思いがする書院「水心亭」
e0026800_18401750.jpg

e0026800_18494014.jpg

地続きの吉城園にもあった苔庭の伝統が、ここにも生きています。
e0026800_18424530.jpg

園内をブラブラ・・・癒される道です。
e0026800_18432497.jpg

e0026800_18433943.jpg

e0026800_1844195.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-23 18:45 | 自然・遺産
依水園・後園
前園に続く傑作、見事な借景をお楽しみください。
背景、左奥の屋根「東大寺南大門」~若草山~春日奥山~御蓋山など
e0026800_2039856.jpg

見事な後園をパノラマで ←クリック どうぞ!
e0026800_20393431.jpg

e0026800_20394870.jpg

by ikomasanroku | 2008-05-22 20:43 | 自然・遺産