秋篠・大元堂
奈良市秋篠町・・・静かな町です。
e0026800_2016253.jpg


ここのある「秋篠寺」境内の「大元堂」には同寺の別尊・・・「大元帥明王」(重文・秘仏)があり
一年一回、今日6月6日のみ開扉されました。
e0026800_19503672.jpg

お堂内部は撮影できませんが、入り口の賽銭箱脇(黄色矢印)に「明王さんのパネル」がありました。
e0026800_19522847.jpg

極彩色の仏像ですが永年の線香煤で真っ黒になっておられます。(パネル画像)
e0026800_195439.jpg


この秋篠寺・・・本堂に安置されている「重文・伎芸天」が「究極の美女」として多くのファンを集めています。
e0026800_2015489.jpg

2m以上もある本当に美しい天女ですが、正面に対峙すると、天女さんに見つめられているような目線を感じます。
これが実にチャーミング!・・・ゾクッとします。
残念ながら撮影禁止なので画像を紹介できませんが[伎芸天]で検索してみてください。
e0026800_207225.jpg

e0026800_2071617.jpg

境内奥に歌碑があります。
諸々の み仏の中の伎芸天 何のえにしぞわれを見たまふ
歌人・川田 順さんの歌ですが、男性どなたもこのような心境になります。
e0026800_20214724.jpg

また、とても美味しい水が頂けるとあって、多くの方々がポリタンク持参で来られます。
たまたま年金問題で有名な・馬渕澄夫議員(民主党)・・・と出会いご一緒しました。
e0026800_2024693.jpg

by ikomasanroku | 2009-06-06 20:26 | 歴史街道
<< 清滝街道を行く ヤマアジサイ・・・4 >>